4

さくさくぱんだってなんだ?

昨今、妙にテレビの報道からパンダ、パンダって聞こえてきて気になっていたのだが、
少し前に金剛山へ行ったときの行動食にmonacoが買ってきた
「さくさくぱんだ」についてちょっと調べてみることにしました。

Img_9498

なにを隠そう、僕はこのお菓子の存在をよく知らなかったのだが、
どうやらmonacoが最近ハマっているらしい。

なんとなく気になるので調べてみると、なんと! 
1996年、日本パンダ・オブ・ザ・イヤー受賞したすごいお菓子で、
カバヤの技術のすべてを集結させたとうわさされる最高傑作のようだ。w(゚o゚)w

目、鼻をくり貫いたパンダ顔のビスケットの裏に
パンダ顔+耳のチョコを張り合わせたマクビティチックなチョコ菓子で、
特徴としては、とにかくチョコとビスケットのバランスが絶妙で、
二つの味が渾然一体となって舌の上でとろけるよう!
小さすぎもせず大きすぎもしないちょうどいい一口サイズもGood!
なんだか、キノコの里を大人喰いしてるような贅沢感もあります。

そして、パンダの黒部分をチョコレート、白部分をビスケットで表現するいかしたセンス!
そんでもって、この顔がむちゃくちゃかわいい!?(ちょっとシュールさもありますが。。。)

調べてたら、たまにコアラの顔が描かれてるのもあることがわかった。
コアラのマーチのまゆ毛コアラみたいなもんかな?

Photo

ほかにもこんなにたくさんの種類があるようでびっくり!

Sakupann2

今は受験シーズンなのでこれがサイトで一押しみたいでした。

美味しかったので、また、お山へいっしょに連れていこうと思います。
Img_9504

雪だるまの顔にしてみたが、ちょいと無理があったかな。。。

<さくさくぱんだ>
●名称: チョコレート
●原材料名: 砂糖、小麦粉、全粉乳、カカオマス、植物油脂、ココアバター、乳糖、ショートニング、鶏卵、バター、マーガリン、加糖練乳、食塩、乳化剤(大豆由来)、香科、膨張剤
●内容量: 38g
●賞味期限: 商品箱底面に記載
●保存方法: 直射日光・多湿を避け、28℃以下で保存してください。
●製造者: カバヤ食品株式会社

4 thoughts on “さくさくぱんだってなんだ?

  1. SECRET: 0
    PASS:
    売ってるのは見た事あったんだけど食べた事なかったぁ。
    賞、受賞してるのね♪
    しかもこんなに種類もあるしぃ〜☆
    チョコよりもチョコレート菓子(チョコレートがかかってるお菓子)が好きな私は早速購入してみよぉ〜。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    僕もまったく知りませんでしたよ〜。
    ローソンでしか昔は売ってなかったという噂もあるみたい。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ねーさん、見てくれてありがとうです!
    パンダが神戸っぽいですよね〜って勝手にですけど。。。
    あ、ブックマークにリンクをしな〜と貼っちゃってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。