0

1年

昨年の3.11のブログを振り返ったとき、朝、会社へ向かう通勤途中に
近所の公園の桜の木を見上げて、つぼみが少し膨らみかけていることに、
なんの不安もなく穏やかな気持ちでいたようだ。

そして、14:46、大阪の勤める会社内でももの凄い揺れを感じた。

ネットとかの情報は早くて、数時間もすると
ほんとこれが今、日本で起きたことなのかというような映像が飛び込んできた。

あの日から1年。

現実は人間が作った災難の壁を越えることができない状態が未だに続いている。

きっと、あの桜のつぼみを見つけた時と今では、
少し違った気持ちで今年も空を見上げるのだろう。

絶対に忘れてはいけないよね。
絶対にね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。