6

ビールの誘惑には勝てんかった!六甲全山縦走(練習)



6/23(土)くもり時々晴

今年こそは大会に出てみたい!
つうことで今年の大会に向けてまずはこの暑い時期に
どこまでいけるかをトクちゃんと一緒にやってみることに。

スタートしてから菊水の登りまでは順調だったが
あの急登を登り詰めたあたりから徐々に昨日の呑みすぎと
寝不足がジャブのように効いてきたのかペースダウン。



(まあ、その前にひよどりのヤマザキで1本いけないものに手をだしたのだが。。。)

でも菊水で休憩を取ると意外にもすっきり!
ガンガン降りて天王吊り橋までは気分よかったのだが
こりゃまた鍋蓋山までの登りが超きつい。
このあたりで僕は股関節あたりに違和感が。。。

がんばって歩いてるつもりが徐々にペースダウン。

市ヶ原で新神戸に降りるかその先へ進むかを相談した結果、
もう少し行けるとこまでいってみることに。

僕自身も以前に市ヶ原までは歩いたことがあったので、
摩耶までの登りがどんなものかを体験しておきたかった。

稲妻坂を歩き出したころに僕の股関節に異変が。
足を上げたくても思うように上がらなくなってきた。
情けない気持ちもあったが、なんとか長い天狗道を登り切って摩耶山へ到着したい。
と思っていると天使か悪魔かスマホが鳴った。

御影で呑むからこないかという悪魔の囁き。

もちろん、簡単に悪魔の囁きを受け入れて、
そそくさと迷わず摩耶ビューラインで下山して御影へ向かったのでした。

いや~、ライオン堂はいつ行ってもリーズナブルで旨い!
その後、蘇州園のバーまで行ってしまいました。

トクちゃん、ほんとお疲れ様でした。

でも、このペースだとちょっとまずいかも。
もう少し早く進めるように今度は練習してみよう。

まあ、今回は練習初めみたいなもんだから次はがんばろっと!

。。。かなり今回も頑張ったはずなんだけどな~。
。。。ちょっと寄り道が多かったかな?

いやいや!ガンバったって!!!




山行時間:11時間
山行距離:約25km(地図上計測では宝塚まで約45km中)

この日の山行記録はヤマレコで。

(by Fukuzo)

クリックいただくとまた喜んで歩いちゃいま~す。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

6 thoughts on “ビールの誘惑には勝てんかった!六甲全山縦走(練習)

  1. SECRET: 0
    PASS:
    お疲れさーん!
    掬星台まで行ければもう行けたようなモンです!
    ゼンジュウ経験者はみんなそう言います。
    「あとは惰性で行ける」と。
    関節痛とか、悪化させないようにね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    いや~、この暑い時期によく頑張りましたねぇ!?
    ほんと、摩耶を越えれたらもう大丈夫ですよ!
    それに大会の時はあの異常なテンションが後押ししてくれます。。。
    では本番は宝塚で飲み会の用意して待ってま~す(笑)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    にゃみさん!ありがとうございます!
    今回で核心の部分は体験したので徐々にトライしていってみます。
    故障しないように本番に向けて頑張りま〜す!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    うわ〜!やまのさん!ありがとうございます!
    宝塚の前方に誘惑される場所があれば
    そちらを目指して頑張れると思います!
    あ、あれ?
    待ってます?

  5. SECRET: 0
    PASS:
    いやいや、掬星台から東縦走路の入り口までが意外と長いよ〜!
    それと、東縦走路入ってからも!
    いや、それより塩尾寺から宝塚までが!!!
    がんば〜(*´∀`*)ノ (笑)
    股関節、心配やなあ(´・ω・`)

  6. SECRET: 0
    PASS:
    タマちゃん、せやろ〜。
    摩耶から宝塚は何度も歩いたことあるけど
    だらだらと長いよね〜。
    塩尾寺からの舗装路もきついしな〜。
    近いうちに再チャレンジしてみるよ。
    今度は走る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。