0

鮓や 大東

七夕の日は、午前中に神戸を出発して車で広島の実家へ。
連休はお山に呼ばれがちだったので、
父の日、母の日、などもろもろひっくるめての親孝行弾丸グルメ紀行。

つうわけで、monacoが見つけてきた実家の近所、
西条の「鮓や 大東」さんへ。

数年前まではラーメン屋さんだった民家?
のような一軒家がいつのまにやら素敵な落ち着きのあるお店に。

まずは、前菜にサザエのオリーブ焼き。

間違いなく美味しかった鳥取県産 天然岩牡蠣。

お造りはカレイの刺身がうまかった。

安芸津ジャガイモに鰻をのせたこれがわさびが効いてて美味しかった。

素敵な器の梅肉にオクラと鯛が入った茶碗蒸しもめちゃ旨でした。

お寿司はしっとりふわふわの卵焼きがインパクトがあって美味いしくて、
中トロはもうたまら〜〜んって旨さでした。

〆のデザートは杏仁豆腐

そして、こちらのお店ではなんと!
西条の地酒「呑みくらべセット」というのがあるんです!

で、さっそくFukuzoパパとFukuzoとmonacoで一人1セットずつ頼んで、
呑みくらべてみることに。
みんなで選んだのは、
「西条鶴 蔵楽」
「賀茂泉 愛山泉楽間曠」
「亀齢 萬年 強力純米吟醸」
の三種。

結果この中での一番好みだったのは
Fukuzoが「西条鶴 蔵楽」
monacoとFukuzoパパが「亀齢 萬年 強力純米吟醸」
ということになりました。

その他岩国の「獺祭 純米吟醸50」なども呑んで
なんとも贅沢なディナーとなったのでした。

(by Fukuzo&monaco)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。