しゃぶしゃぶメンバーで八ヶ岳へ!その3

2013.9.22_23

めっちゃ、寒いですね〜。
今朝も車のフロントガラスがパキンパキンに凍ってましたよ。

こんなにも寒波が厳しい1月ですが、今回のレポも昨年のまだ少し暖かかった時の八ヶ岳のつづき。

阿弥陀岳からは富士山が少し顔を出していました。

せっかく登ったのですが、もう一度激下ります。

中岳コルまで戻ってきました。
見上げると中岳・赤岳へと登っていくハイカーが沢山見えます。

あれだけの人数が上がってたら、おそらく山上ではゆっくりランチできないだろうと、
その前に行った雲ノ平山行で学習した知恵を働かせ、人の少ないこのあたりでランチすることに。

予め赤岳鉱泉でアルファ米に水を仕込んでおいたので、湯を沸かして10秒で食べれるこの組み合わせは素晴らしい。
そして、旨い!

ちょっとランチ休憩している間にガスが登ってきちゃいました。
そろそろ出発です。

まずは、ちょこんと手前にある中岳を目指します。

ちょっと切ない感じの中岳山頂。

中岳から一旦緩く下ってキレット分岐より赤岳頂上へ登ります。
見上げるとなんだか急な岩場です。

登り出すとそんなに怖い感じはしませんが、落石や踏み外しに注意してゆっくり登ります。

そして、誰かさんのせいで真っ白ですが、赤岳山頂に到着です。

赤岳山頂(2,899m)

ガスが立ち込めて幻想的。

赤岳頂上山頂へ立ち寄ってみることに。

この日は、阿弥陀岳・中岳・赤岳へ登って赤岳鉱泉へ戻ることに。
メンバーの頭の中は、この時点で、はやく戻ってビール呑んでしゃぶしゃぶ食べたい!
って気持ちでいっぱいだった記憶。

それでは文三郎尾根で赤岳鉱泉へ下山しま〜す。

つづく。

(by Fukuzo&monaco)

クリックいただくとまた喜んで登っちゃいま~す。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

Written by:

2 Comments

  1. kae。
    2014年1月17日
    Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも写真綺麗だよね~。
    羨ましい^^
    中岳コルから中岳 赤岳って登って行く道みると
    ワクワクしちゃうね!!
    お次は、しゃぶしゃぶ出てくる~??
    いつ出てくるかと何気に待ってた私(笑)

  2. 2014年1月17日
    Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    kae。ちゃん、お次はご期待にそえるように、またレポするね〜。
    おそらくだけど。。。w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。