カテゴリー: 2014ヤマアルキ

2014年4月28日 / / 2014ヤマアルキ

2014.04.20SUN

午後から雨予報でしたが、なんとか持ちこたえてるようだったので、
まだ足を運んだことがなかった百丈岩へとにゃみさんに案内してもらいました。

近くなので、前から行ってみたかったのですが、
ここはクライミングをされてる方が多いイメージで、
ちょっとだけ躊躇してたのですが、
ありゃま、行ってみると一般ルートもしっかりしていて、
新名神の工事中で通行不可の箇所もあったり、鎖場もあったりしますが、
地図でしっかりルート確認しながら注意して登れば大丈夫な感じでした。

 

2014年3月9日 / / 2014ヤマアルキ

2014.03.09 今年2月の絶好の日に一度来たのですが、大雪とカーナビに登山口へのコースを騙され、
いくつかの判断ミスや情報不足も重なり、桃俣の登山口までノントレイスの中を歩いて行きましたが、
積雪量とタイムアップでトホホな敗退。(その時のレポはコチラ

その後、ヤマレコで当日の素敵すぎる皆さんの絶景を見ながら、とっても悔しい気持ちでいたのですが、
その日は凄い人で賑わってハイカー渋滞だったと聞いて、
これは霧氷バス(2月末まで運行)が終わってからもう一度リベンジできたら行こうと思ってました。

2014年3月9日 / / 2014ヤマアルキ

2014.03.02

この日の前日は雨でしたが、日曜日は午後から晴れる予報ということで、
午前中は家のことをしてから午後から羽束三山へ行ってみることに。
いつも176号線から道場方面へ車を走らせると見えるとってもカッコよくて気になってたお山。

2014年3月9日 / / 2014ヤマアルキ

2014.02.26
今年はほんとなんか変な気候だね〜って毎年言ってるような気が。。。

これは、ちょっと前というかずいぶん前の2月の末ですが、その前に六甲でも珍しいくらいの雪が積り数日経った日のレポートです。

午前中の用事をすませてから天気も良いので裏六甲探索へ行ってみることに。

 

2014年2月17日 / / 2014ヤマアルキ

今回歩いた周参見から見老津のコースはとっても海も見えて綺麗だったのですが、
なんとなく歩き終えて思ったことがあったので、このレポを書くのをやめとこうかなとか思ったのですが、
もし歩かれる方がいらっしゃれば参考になるかもということで
なかなかコースガイド本などには載ってないちょっと思うことを書きたいと思います。

2014年2月16日 / / 2014ヤマアルキ

先週末は各地で大雪で近畿地方も金曜日は雪が積もったり。
山梨県や長野県あたりでもこれを災害と言わずして何が災害だっ!てくらいの積雪量を観測。
各地で大荒れになったのですが、近畿地方はこの日曜日は久しぶりに快晴の予報。
降り積もった雪もベチョベチョ雪だったので既に道路の雪は溶けかけ。
絶好のお天気になること間違いなし!というわけで、高見山(たかみさん)の霧氷を見に行くことに。

2014年2月14日 / / 2014ヤマアルキ

2014_02_11

熊野古道に行きたくなる理由として、熊野の自然やどこか懐かしい里山を見ながら歩けるからというのもあるのですが、
二人にとっては(あ、今回のメンバー全員)やっぱ美味しいもんが食べれるからというのも大きな理由のひとつ。
うん?ひとつ?いやふたつ?

あっ! 全員THERMOSのフードコンテナ持参!w

2014年2月14日 / / 2014ヤマアルキ

2014_02_11

今回歩いた長井坂は、大辺路の中でもなんといっても海が見えて眺望がいいと聞いていたので、
少し前から天気予報をチェックしていて、急遽この日しかない!ということで行ってきました。
(写真は長井坂より枯木灘を望む)枯木灘枯木灘枯木灘

2014年2月12日 / / 2014ヤマアルキ

2014_02_11


ここ最近、ずっと関西でも寒い日が続いており、先週末は神戸でもけっこう雪も積もったり。

ちょっと気持ちも寒くなりがちなんで、この寒い時には南のほうへ行ってみるかということで、

急遽、メンバーを集めて僕達の大辺路の続きである周参見〜見老津へ行ってきました。